skip to Main Content

新型コロナウイルスに感染した時の症状は?

感染して数日は何の症状もなく、何も感じないでしょう。一般的に若い感染者より高齢の感染者の方が合併症や症状 が出やすいようです。

主な症状

  • 発熱(37.5°C以上)
  • 倦怠感(身体がだるい)
  • のどの痛み
  • 空咳(痰が出ない咳)
  • 息苦しい/呼吸困難
  • (まれに)下痢
  • (まれに)味覚・嗅覚障害

症状が出たらどこに連絡すればいい?

もし最近バンコクか(タイ)国外から戻ってきた、または病人が身近にいたり病人との接触がある場合、まずは上記のス クリーニング調査を受けてから説明の指示に従うか、外国人のための新型コロナウイルス用緊急電話相談サービスに 連絡してください。

息苦しい、胸の痛み、ひどいだるさや高熱などの症状がある場合、1669 に電話してご自身の症状を詳しく説明してくだ さい。感染予防管理が徹底された医療チームが救急車で向かいます。

症状がさほどひどくない場合は、ご自分でどこかの医療機関に連絡するか、ナコーンピン病院とスアンドーク病院(呼 吸器感染症専門の別病棟があります)に行くことも可能です。各機関においては、院内の標識・表示・貼紙に従い、専門 病棟などの指定された建物以外には入らないでください。

私設病院でもこれら2院を紹介されるかもしれません。どんな場合であれ、病院や上記の電話相談サービスに、ご自 身の症状とその危険性に関することをしっかり伝えることが大切です。

電話番号

タイ保健省(公衆衛生省)は外国人のための新型コロナウイルス感染の緊急時用の電話相談サービスを設置して います。
096 8478209 ・ 092 7260474
つながりにくいことがあります。応答がない時は、1422 をお試しください。こちらは疾病管理局による電話相談サ ービスの番号で、新型コロナウイルスに関する全ての質問を受け付けています(ただし、タイ語での対応になるの で、タイ語ができる方のご利用をおすすめします)。

Back To Top